チクチクして仕方がない!

剃っても剃っても生えてくる脇毛‥他の毛はそこまで濃厚ではありませんが、ワキ毛は特に男並みに広範囲そして濃厚に生えてました。笑

考える女性朝剃っても夕方にはチクチク‥ ワキが痒くなることもありました。なんでこんなにすぐ生えてくるの?と思うほど驚くスピードです。
高校生の時に、チアガールをやっていたのでユニホームを着て応援する機会が多くありました!

「ワキ青くない?ワキ毛ひじきみたい!」とバカにされたこともありました。 ワキ毛が、ボーボーなチアガールなんて嫌ですよね!

それからは抜くようにしていましたが時間はかかるし目は疲れるし痛いしで面倒に‥毛は抜くと濃くなるとも言うし‥テレビで見る女優さんってなんでこんなにワキが綺麗なんだろ~といつも尊敬していました。

そんな時、脱毛すれば楽でいいだろうな~と脱毛に興味を持ちました!周りの友達も脱毛している子が多く手間もかからないし短時間で出来る脱毛!!これだったらツルツル綺麗なワキも夢じゃない!もうヒジキなんて言わせないぞ!と思う私でした!

口コミ通り施術中の痛みがありました

ワキ毛の処理

脇を見る女の子私は普段自分で毛抜きを使ってワキ毛の処理をしています。毛を抜いた後でも少しポツポツと短い毛は残ってしまうし、太い毛を抜いたところは赤くなってしまったりもしますが、一応きちんと処理しているつもりでした。

しかし先日、電車でつり革につかまって立っているときに、私の前の座席に座っている女子高校生たちが私のワキ辺りを見ながら何やらひそひそと話していることに気が付きました。

その日は私は半袖で、普通にしていればワキは周りの人から見えませんが、つり革をつかんでいたため、彼女たちにはしっかりと見えてしまっていたようです。

その時には何を話しているのか聞こえませんでしたが、少ししてから彼女たちがワキ脱毛の話を始め、私のワキを見ながら笑っていたのを見て、私のワキ毛の処理が甘かったのだと分かりました。

この出来事があってから、半袖を着ている時には電車に乗ってもつり革を掴めなくなりました。とても恥ずかしい経験で、きちんと脱毛をしたいと思った瞬間でした。

http://xn--tckhg7m2b0fc4952e.net/

子どもの頃からずっとムダ毛が多いのが悩み

私は、本気で脱毛を考えることが定期的に何度かあります。

脱毛したい部分は、脇の下と腕と足です。
足はまだロングスカートなどで見えませんが、腕は夏に半袖になるとよくわかるのでたまに剃り忘れるとすごく嫌な気持ちでその場を過ごすこととなります。

ミセスビューティー脇の下も、キャミとか着て須野市でも剃り残りがあると腕を上げることもできなくなり、行動しずらくなります。

足だってたまーに触られたりして『意外としょりじょりしてるんだね』なんて言われて日には本当に恥ずかしいです。

少し剃らないだけで、生えてくるのが早くて少しも手が抜けない感じがとても面倒に感じるときがあります。

そんな時は、必ずといっていい程『脱毛しようかな…』とちょいちょい頭をよぎります。

脱もつの知識がまったくないので、一度すれば絶対生えて来ないのか、定期的に通うのか、色々考えていると面倒になりついついお風呂で剃って済ませてしまってます。

実際、行く時間もお金ももったいないかとも考えます。

でも、脱毛にはとても興味があります。

脱毛ラボの料金@気になる全身脱毛

ヒゲのような鼻の下のうぶ毛

私の鼻の下のうぶ毛は、うぶ毛とは思えないほどの濃い毛です。
気になり始めたきっかけは、一枚の写真でした。

shave woman epilationそこには、写真の角度も原因だとは思いますが、立派なひげの私が写ってました。友達は、笑いながら「ひげが生えてる~!」と笑いました。私は、日ごろから気になっている部分を指摘されたため、顔をひきつりながら笑っていたと思います。

私は、日ごろ、汗をかくと玉のような汗が鼻の下に溜まります。
こまめにひげ剃りをしているのですが、年々濃くなっているのが気になり、悩みとなっていました。

できれば脱毛したい、このひげは恥ずかしい、という気持ちも日増しに強くなっています。
また、毎日ひげ剃りをしているのですが、面倒くさいのも、脱毛したいと思ったことの一つです。
そして、友達にも相談できないことが、一番のストレスになっていました。

今、考えている脱毛方法は、脱毛サロンに通うことです。

自己流で今まで処理をしていましたが、皮膚を傷付ける等のトラブルもありました。また、毎日のひげ剃りで色素沈着も起きており、どうせ脱毛するなら脱毛サロンで、と決めています。

綺麗を取り戻すため、頑張って通いたいと思っています。

髭脱毛してオシャレになりたいです

気になりだしたムダ毛

昔から女性でありながら、
家族の中で誰よりもムダ毛が濃いのが一番の悩みでした。

全体的に毛は多くて太かったのですが、中でも一番気にしていた箇所は腕と脇のムダ毛。

小学生の時は腕に毛が無防備に生えていてもそこまで気にしていなかったものの、中学生になってからは同級生の女の子達の身だしなみがぐっと上がって。

その頃から私も剃刀での自己処理が始まりました。

stockfoto_86171628_XS体育の授業がある日なんかは体操服に着替えるので、露出箇所が増えてしまうので特に気を使って処理をしていました。

その頃に同時進行で脇も念入りに処理を施すように。
しかし高校生になった時。

あるきっかけで初めて脱毛したいと思うようになりました。
それは初めて彼氏が出来た時です。

今まで剃刀で毎日ムダ毛と格闘していながらも、自己処理で十分満足していた私。
しかし彼氏が出来てからは、細かい毛の剃り残しが異様に気になるように。

彼と一緒に居る時に何気なく腕とかを見られると、(剃り残しがばれた!?)と、疑心暗鬼になるほどヒヤヒヤしてました。なので大人になったらお金をかけてでも脱毛をしようと、その当時の彼氏の前で心に誓った瞬間でした。

銀座カラーの全身脱毛の料金は、安いと思います

スタイの形が色々あって選べない

妊娠し、安定期に入ってから少しずつ赤ちゃんのためのアイテムを作るようになりました。
おくるみとミトンはとりあえずベーシックなものを作ってみたのですが、思いのほかうまく出来上がって楽しくなってきました。
おくるみはただまっすぐに縫うだけでしたし、ミトンは本当に小さいので多少形が崩れていてもわからないほどで赤ちゃんのアイテムは意外と作りやすいかも?と思います。
また、色見も普段自分が選ばない色を選べるのでそれも楽しいです。

そして今度はスタイ作りに取り掛かろうと思うのですが、意外とスタイはいろんな形があるそうで見れば見るほどどれを作るか迷ってしまいます。
円形タイプは作るのが簡単そうですが、バンダナタイプはやっぱりおしゃれでかわいいし、リボンタイプは留め具をつけずに済みそうなのが魅力だなと思います。
留め具の位置も後ろや前などそれぞれにメリットがあるのでどちらにしようか悩んでしまいます。

とりあえずいくつも必要だとのことなのでまずは円形タイプを型紙通りに作ってみようかなと思います。
それができたら今度はバンダナタイプを絶対一つは作りたいと今から燃えています!